意識の無意識化、無意識の意識化:質的に異なる上達のプロセス(2)



意識の無意識化は何度も経験済みなので比較的わかりやすい。

それに比べて無意識の意識化は文字通り意識しないと辿らないプロセスだろう。


意識の積み上げと反復による上達では、意識したチェックポイント以外の世界を垣間見ることができない欠点がある。

あらかじめ現実的な有限個のチェックポイントを与えられたとき、適切なトレーニングを踏めば誰もが一定のレベルまで到達できる。

問題は多くの人間がそこで成長が止まることだ。


さらに突き抜けるために、まずすべての所作を一度解体する。

そして、実は最初から無意識でできていた所作を見出して明示的にチェックポイント化、そこを改めて意識しながらトレーニングを積む。

つまり、誰もが無意識で伸ばしていない部分をトレーニングすることで、飛躍を果たすのだ。


無意識を重点的に意識したとき、きっと一時的にバランスを崩すだろう。

タイガーウッズもスイングを改良する際、一時的に結果が出ず、周りからスランプ扱いされた。

そして、表層的なアドバイスや問題点を方々から指摘された。


無意識との対話は誰にも理解されない孤独な作業だ。

常識のレベルを超えるとき、そこには自分しかいない。

その孤独に耐えて新たなチェックポイントを自分のものにしたとき、未知なる世界が開ける。

そこに絶対的な方法論はない。

ただ試行錯誤あるのみ。

儲けの種が満載!シストレ脳を刺激するHighFAIメールマガジンの登録はこちら
日本最高峰を自負するトレード技術の学舎!HighFAIトレードスクール
渾身や全国から集まる熱意ある生徒と学びたい方は需要調査にご協力を
サブコンテンツ

トレード歴:18年
パフォーマンス:
年利30~60%を10年以上継続中
職業:データサイエンティスト
居住地:東京
年齢:40歳前後

イベント投資の第一人者「夕凪」さんの思考と技術に渾身が鋭く切り込む音声対談。 明日から直接使えるテクニックや専業トレーダーとしての心得など、何度も繰り返し聞いて欲しい内容が満載。 トレードスクールの座談会として実施した企画でもあるので、その熱の籠もった雰囲気も同時に楽しんで欲しい。

このつづきはメルマガにて!

「トレードスクール需要調査」
次期開催希望者10名/15名でオリエンテーション開催
スクールカリキュラムのご案内 過去のトレードスクールの模様

「HITPカリキュラムのご案内」
次期開催希望者1名/2名でオリエンテーション開催
オリエンテーション仮申し込み

HITPメンバーブログ

Factatics_Fund
現役トレーダーが熱く語るハイレベルトレード術
週株!TAのイベントトレード研究所
イベント投資(株主優待投資法など)を検証研究しているブログ

このページの先頭へ