利回り6%社債発行:スクウェア・エニックスのノックイン判定水準を見据えた株価動向

1月23日にリリースされた「ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト」。

初動で26,400円課金して、“りゅうおう”も“やまたのおろち”も出ず意気消沈。

最近は時間の無駄と感じるのと、ゲーム自体が単調なのとで積極的にプレイしていない。


課金もそれ以降していない状況での手持ちモンスターが下記。


“キラーマシン”を“スーパーキラーマシン”に転生したのはいいが、レベル上げが超絶面倒なので、はぐれメタルが出るときだけ参加している。


ドラクエMSLリリース日の1月23日、“パズドラの再来か?”との思惑でスクエニ株は爆上げした。

運営会社Cygamesの親会社サイバーエージェントの藤田晋社長は当初「ホームランでたかも?」と言っていたが、先日の決算説明会では「ツーベースだったかも」とややトーンダウン。

そのスクエニ、実は3月25日付で社債を発行していた。


当初価格から30%以上下落しなければ満額償還。

当初価格が1,964円なので、30%下落のノックイン判定水準は1,374円となる。

その他の細かい償還決定方法は下図参照。

引用元:SBI証券HP

ドラクエMSLリリース前の株価が1,700円前後なので、早期償還はあっても1,374円割れはないだろうと考えるのが通常の感覚だろう。

だが、ここ3か月、株価は延々下げ続けている。


このトレンドが続くと1か月後にはノックインするが、果たしてどうなるだろうか。

怪しい売り板が頻繁に出ているとの噂も絶えない。

各種シナリオにおけるステークホルダーの思惑を想像しながらウォッチしてみると、面白く勉強になるのではないかな。




コメントを残す

サブコンテンツ

本ブログ主の取り組みなど

【コンテンツ企画「天地万有」】

この企画の詳細はメルマガにて!

現在渾身主催で鋭意開催中!


【トレードスクール座談会】

この会のつづきはメルマガにて!

イベント投資の第一人者「夕凪」さんの思考と技術に渾身が鋭く切り込む音声対談。 明日から直接使えるテクニックや専業トレーダーとしての心得など、何度も繰り返し聞いて欲しい内容が満載。 トレードスクールの座談会として実施した企画でもあるので、その熱の籠もった雰囲気も同時に楽しんで欲しい。

※各種企画は基本メルマガで告知し募集をかけます。ちょっとでも興味のある方は是非メルマガに登録の上、その運命のときを待て!

トレードスクール需要調査経過

システムトレーダー兼コンテンツマーケター兼データサイエンティストがお送りする超上質な講義とハイレベルで情熱的な仲間が集う日本一の学び舎
「HighFAIトレードスクール」

スクールカリキュラムのご案内

第八期開催の需要調査を実施中!
「トレードスクール需要調査」

次期開催希望者 1名/16名

開催希望者が16名に達し次第オリエンテーションを実施します。 本物の学びを得、トレーダーとしての飛躍を遂げたい方は是非!

過去のトレードスクールの模様

HITPメンバーブログ

Factatics_Fund
現役トレーダーが熱く語るハイレベルトレード術
週株!TAのイベントトレード研究所
イベント投資(株主優待投資法など)を検証研究しているブログ

このページの先頭へ