狂気を宿した社長の類型に学ぶ、将来のクリアなイメージを持つことの重要性(1)



以前書いた、狂気を宿した社長の会社にいたときの話。


あるとき、彼なりに社員を鼓舞しようとしてか、とあるマインド系の怪しい男を大会議室に招いて講義を受けることになった。

調べてみると、それ系では有名な男らしく、書籍も多数出版されている。


だが、見せられた映像は南国の島やドバイの花火、そして彼が貧しい生活から一転成功(?)を駆け上がった後に札束をわしづかみしている様子など、見るに堪えないものだった。


それ以外にも、社員全員を立たせて「ついてる!ついてる!!ついてる!!!」などと叫ばせたり、「もうダメだ~」とため息をつかせて、その違いを腕を押し下げる動作で比較させたりなど、実に狂信的なひとときであった。

このときほど「類は友を呼ぶ」という言葉が腑に落ちた瞬間はない。


通常、この男の信者や心を病んだ人間がお金を払ってくるため、このような第七サティアン系の所作にも疑いなく従うのだろうが、我々は良くも悪くも常識ある会社員である。

席から立ち上がらない者や腕組みして眉をひそめる者など、徐々に場の空気はしらけたものとなった。

それを感じたのだろう、その男はキョドった態度で逃げるように会場を後にしたのだった。


後日、社長から社員全員へのプレゼントということで、自分の夢をひとつの動画にまとめるというその男の会社のサービスを受けることになった。

皆、薄ら笑いを浮かべつつも、やらないと社長が切れるので、仕方なく必要な素材を集めてその会社へ送付したのだった。

儲けの種が満載!シストレ脳を刺激するHighFAIメールマガジンの登録はこちら
日本最高峰を自負するトレード技術の学舎!HighFAIトレードスクール
渾身や全国から集まる熱意ある生徒と学びたい方は需要調査にご協力を
サブコンテンツ

トレード歴:18年
パフォーマンス:
年利30~60%を10年以上継続中
職業:データサイエンティスト
居住地:東京
年齢:40歳前後

イベント投資の第一人者「夕凪」さんの思考と技術に渾身が鋭く切り込む音声対談。 明日から直接使えるテクニックや専業トレーダーとしての心得など、何度も繰り返し聞いて欲しい内容が満載。 トレードスクールの座談会として実施した企画でもあるので、その熱の籠もった雰囲気も同時に楽しんで欲しい。

このつづきはメルマガにて!

「トレードスクール需要調査」
次期開催希望者10名/15名でオリエンテーション開催
スクールカリキュラムのご案内 過去のトレードスクールの模様

「HITPカリキュラムのご案内」
次期開催希望者1名/2名でオリエンテーション開催
オリエンテーション仮申し込み

HITPメンバーブログ

Factatics_Fund
現役トレーダーが熱く語るハイレベルトレード術
週株!TAのイベントトレード研究所
イベント投資(株主優待投資法など)を検証研究しているブログ

このページの先頭へ