40歳コミュ障専業ネオニートのリアル(6):人生必勝法を手に入れるまでの道のり


他の企業が落選理由を1行コピペで送ってくる中、この企業だけは10行以上にわたって的確かつ簡潔にその理由を記載して送ってきてくれた。

要約すると下記のような内容。

“スキルや能力は合格ラインに達しており、ユニークな視点も持っている。ただ、自説を述べることに終始し、受け手とのコミュニケーションに意識が向いていなかった。仕事はひとりでやるものではないので、その点が評価を大きく下げた。”


メールを見ながら後頭部をガツンと殴られるような衝撃を受けた。

事前に定義した、面接のそもそもの意味が完全にずれていたのだ。


ショックはもちろん大きかったが、この気づきは値千金。

もし今の状態で運良くどこかの企業に採用されても、きっと浮いた存在になって居場所がなかっただろう。


2年間、仕事もプライベートもトレードも、心地よい仲間とのみ接してきたことで、いつしか人と人との関係性において最も大切なものを見失っていたようだ。


また、この企業に優秀な人材が誘引される理由もわかった気がする。

多くの企業は落選した人間には当然何の興味も示さないが、この企業は面接というわずかな縁をを大切にしている。

優秀さとはそういったことも含意しているのだと、今回の件で、思い上がった自分の頭が地べたまで垂れ下がった。


落選続きも必然なら、この企業との出会いもまた必然。

何か見えない力に導かれているような気がした。


よし、原因はクリアになった。

一縷の光明が見えてきた。


あとは再度ゼロベースで対策を練って、準備するのみ。

とはいえ、何をどうすればいいかは見えていない。

見えていないが、こういうときはとにかくがむしゃらに動くことだ。


まず、最大手のエージェントが常時開催している面接対策セミナーに申し込んだ。

正直、売れるスキルがあれば、細かい所作などどうでもいいと思ってスルーしていた。

しかし、それでは片手落ちであることが明確になったため、改めて基本から学び直す。


セミナーは銀座の少し外れの会場で開催されていた。

休日ということもあって、会場には100人を超える転職希望者が詰めかけていた。


周りを見渡すと、だいたい20代後半から30代前半が大半を占め、自分のような40代の人間は1人、2人いるかどうかという陣容。

彼らにどんな視線で見られていたかはわからないが、恥じ入る気持ちは一切なかった。

むしろ、自分をより洗練させてくれる気づきが得られる期待にワクワクしていた。


講師の質は驚くほど高く、ひとつひとつの言葉がそのときの自分の胸にはグサグサと突き刺さる。

一言も逃すまいと、2時間もの間、必死にメモをとり続ける。

転職面接メモ

家に帰ってワークシートも漏らさずしっかり書き込んでいく。

言葉の細部にまで気を配り、書いては修正し、書いては修正しを繰り返す。


そして、一縷の光明が、バッと太陽のごとき光を放ち出した。

ああ!そうか!!

面接必勝法、否、人生必勝法がくっきりと見えた瞬間だった。


(これが終わったら、ストップ高銘柄を事前先回りする驚天動地の超絶メソッドを解説した動画を、一部の条件を満たした方々に提供する予定なので、もうしばしお待ちを!プロの会計士のお墨付きを得たので、パラダイムシフトは不可避!)

儲けの種が満載!シストレ脳を刺激するHighFAIメールマガジンの登録はこちら
日本最高峰を自負するトレード技術の学舎!HighFAIトレードスクール
渾身や全国から集まる熱意ある生徒と学びたい方は需要調査にご協力を
サブコンテンツ

トレード歴:18年
パフォーマンス:
年利30~60%を10年以上継続中
職業:データサイエンティスト
居住地:東京
年齢:40歳前後

イベント投資の第一人者「夕凪」さんの思考と技術に渾身が鋭く切り込む音声対談。 明日から直接使えるテクニックや専業トレーダーとしての心得など、何度も繰り返し聞いて欲しい内容が満載。 トレードスクールの座談会として実施した企画でもあるので、その熱の籠もった雰囲気も同時に楽しんで欲しい。

このつづきはメルマガにて!

「トレードスクール需要調査」
次期開催希望者10名/15名でオリエンテーション開催
スクールカリキュラムのご案内 過去のトレードスクールの模様

「HITPカリキュラムのご案内」
次期開催希望者1名/2名でオリエンテーション開催
オリエンテーション仮申し込み

HITPメンバーブログ

Factatics_Fund
現役トレーダーが熱く語るハイレベルトレード術
週株!TAのイベントトレード研究所
イベント投資(株主優待投資法など)を検証研究しているブログ

このページの先頭へ