JNTO訪日外国人数の報道発表日を見落とし、インバウンド関連銘柄を売って損失を被る

本日は大幅高ながら、ポートフォリオがキャッチアップできていないことと、レスポンストレードの売りポジションが思いの外大きくなっていたため、利益はあまり取れなかった。

ポートフォリオの方は時間差で上昇するだろうからよいとして、レスポンストレードでよろしくないミスをした。


決算がらみで出尽くし売りを狙ったとある銘柄。

今は機械的な簡易調査で銘柄を選定してるため、多少の抜け漏れは想定内ではあった。


ただ、この銘柄はインバウンド関連銘柄。

ここでピントきた方は、しっかり準備をして相場に臨んでいるといえる。


そう、本日はJNTO訪日外国人数の報道発表日だったのだ。

JNTO訪日外国人数の報道発表日

しかも今月から引け後の発表であるため、仮需の握力は引けまで続く。


スケジュールにもしっかり入れていながら見落としてしまい、相場の強さもあって結構な値幅担がれてしまった。


スイングの方に意識が持って行かれてしまい、レスポンストレードが注意散漫になっているのだろう。

こういった意識ひとつで避けられる損失を被ると、余計に疲れてしまうな。


自分自身の反省もさることながら、やはりチームによる相互の盲点埋めの仕組みも必要かなと考えてしまう。

自分には見えていない盲点をチームメンバーに埋めてもらい、逆にチームメンバーに見えていない盲点を自分が埋める。

ひとつひとつは細かいことだが、1年で締めると結構なパフォーマンスの違いが出てくるだろう。


いろいろと妄想は尽きないが、日々の気付きから上質な環境整備のアイデアが出てくるので、まだまだトレードに対するモチベーションは落ちていないはず。

そこだけ納得して、今から明日の準備を怠りなく進めていこう。




コメントを残す

サブコンテンツ

超極秘手法プレゼント!

驚天動地!
ストップ高を先回りする方法
フルバージョン動画は メルマガ にて無料プレゼント中!

トレードスクール需要調査経過

システムトレーダー兼コンテンツマーケター兼データサイエンティストがお送りする超上質な講義とハイレベルで情熱的な仲間が集う日本一の学び舎
「HighFAIトレードスクール」

スクールカリキュラムのご案内

第八期開催の需要調査を実施中!
「トレードスクール需要調査」

次期開催希望者 9名/16名

開催希望者が16名に達し次第オリエンテーションを実施します。 本物の学びを得、トレーダーとしての飛躍を遂げたい方は是非!

過去のトレードスクールの模様

HITPメンバーブログ

Factatics_Fund
現役トレーダーが熱く語るハイレベルトレード術
週株!TAのイベントトレード研究所
イベント投資(株主優待投資法など)を検証研究しているブログ

このページの先頭へ