「2014年5月」の記事一覧(2 / 7ページ)

レジームスイッチングモデル:イベント投資家夕凪さんとの座談会での気づき

夕凪さんはアベノミクスで5000万の利益を積み上げ、運用資産が1億円突破した。 このとき意識したのが、例のシステムトレーダーが語っていたレジームスイッチングモデルだという。 レジームとは、 好況(expansion)・不況(recession)、 強気 (bull)・弱気(bear) などといった「市場の見えざる状態」を意味する。 夕凪さ・・・

天衣無縫のトレードスタイルを目指す:システムと己の感性によるハイブリッドモデル

夕凪さんとの座談会で、様々な気づきを得た。 我々システムトレーダーは、十分な検証が可能な状況のみに固執しがちで、検証が困難であったりサンプル数が少ないような状況に認識がいたらない。 優位な期待値にベットするのはよいのだが、それのみを作業として続けていては、技術としての積み上げにならない。 夕凪さんは、きちんとした検証の裏付けを持ちつつも、・・・

トレードスクール第六期第三講&夕凪さんとの座談会

本日は赤坂見附にある、赤坂うまやにて第三講となった。 この名門のお店でこういった講義を行うことは史上初らしい。 市川猿之助一門の風情あるたたずまいの中、気合を入れて話し出す。 価値と使用価値、投機と投資、需要と供給、回帰直線で測るトレンドの強さと堅牢性と、今回も第六期で初めて披露する内容を展開する。 本質的な題材でありながら、人によって解・・・

リバース腐ったミカン理論:孤独の受容はトレーダーとしての第一歩

業務委託先の仕事もほぼないに等しい状態になったので、休みをいただいて池袋に来ている。 きちんと計画を立てないとズルズル余計なことをやってしまいがちなので、前日に翌日の予定を立てて確認するなど、明確な行動のイメージを持ってセルフコントロールせねば。 高い生活費を出して東京にいるわけだから、新宿や渋谷だけでなく、吉祥寺や下北沢、府中、浅草など・・・

トレーダーとマーケターの二兎を追う理由:現代における林輝太郎モデルの天下周知

自分はネットビジネスとトレードの両輪で自立を目指していこうと考えている。 どちらの世界にもプロフェッショナルを感じさせる人物がおり、その出会いは常にエキサイティングだ。 道を究めんと欲すれば、仁和寺にある法師ならずとも、先達はあらまほしきものである。 ネットビジネスは、個人ブランドの確立自体が商品の売り上げを向上させるため、その人物が表に・・・

サブコンテンツ

超極秘手法プレゼント!

驚天動地!
ストップ高を先回りする方法
フルバージョン動画は メルマガ にて無料プレゼント中!

トレードスクール需要調査経過

システムトレーダー兼コンテンツマーケター兼データサイエンティストがお送りする超上質な講義とハイレベルで情熱的な仲間が集う日本一の学び舎
「HighFAIトレードスクール」

スクールカリキュラムのご案内

第八期開催の需要調査を実施中!
「トレードスクール需要調査」

次期開催希望者 9名/16名

開催希望者が16名に達し次第オリエンテーションを実施します。 本物の学びを得、トレーダーとしての飛躍を遂げたい方は是非!

過去のトレードスクールの模様

HITPメンバーブログ

Factatics_Fund
現役トレーダーが熱く語るハイレベルトレード術
週株!TAのイベントトレード研究所
イベント投資(株主優待投資法など)を検証研究しているブログ

このページの先頭へ