天衣無縫のトレードスタイルを目指す:システムと己の感性によるハイブリッドモデル



夕凪さんとの座談会で、様々な気づきを得た。

我々システムトレーダーは、十分な検証が可能な状況のみに固執しがちで、検証が困難であったりサンプル数が少ないような状況に認識がいたらない。

優位な期待値にベットするのはよいのだが、それのみを作業として続けていては、技術としての積み上げにならない。


夕凪さんは、きちんとした検証の裏付けを持ちつつも、その後の株価変動のシナリオをイメージとして描く。

そのイメージをベースにピラミッディングでポジションを積み増し、ときに株価がシナリオと大幅に異なる挙動を示したときは、躊躇なくポジションを閉じるという。


初心者の段階では考える要素は少ない方がいいので、仕掛けや手仕舞いのタイミングおよびポジション量は固定化した方がよい。

数稽古を積んで売買を無意識の領域に格納した後、さらなる高みを目指すなら、夕凪さんのように株価の挙動を体感としてで受け止め、研ぎ澄まされた感性によるポジション調整も、ひとつの方向性としては検討すべきだろう。


今、自分の座右の書として何度も繰り返し読んでいる、梅原大吾の著書「勝ち続ける意志力」の記述。
(※こちらもスクールの課題図書として配布するので、第六期生は勇んで買わないように!)

—-引用—-

便利な技というのは応用が利かない。その技がすべて。つまり、自分自身は何も成長していない。システムに頼っているに過ぎず、自分は少しも工夫していない。だから、便利な技が通用しなくなったとき、技自体がなくなってしまったときにはどうすることもできない。

一方で便利な技に頼らず、ゲームの本質を理解しようと努力してきた僕は、その技が使えなくても、キャラクターが変わっても、少しも動じることがない。

いわば不変の強さを手にしたと言える状態だ。

————


売買シグナルが自動で出力され、それに機械的に従うのは楽かもしれない。

そういうサービスが市場を形成している現実は、自らの思考と判断を放棄したい欲求が、元来人間に備わっている証左だろう。


だが、自分はこれから倍速以上の成長を目論んでいる。

機械的な作業で思考を停止している時間など、この老いゆく体には残されていないのだ。

期待値優位な状況を、検証と認識する世界の拡張によって無数に獲得しつつ、各々の状況に対する株価の変動感覚を磨き上げる。

梅原大吾の思考様式を完全実装したシステムトレーダー。

いかなる環境の変化にも動じることなく勝ち続ける自分の未来をイメージしたとき、本気でそうありたいと思った。


大好きなシステムトレードを通じてあるべき自分を形成できる。

うぅうぅん!!地球に生まれてよかったぁ



超絶な気づきを得られる座談会の模様は、メルマガ限定コンテンツとして配信予定なので、「渾身&夕凪の頂上対談」を聴いてシストレ脳を刺激したい読者はメルマガに登録してほしい。
(ステップメール形式で配信するため、いつ登録しても視聴可能。)

儲けの種が満載!シストレ脳を刺激するHighFAIメールマガジンの登録はこちら
日本最高峰を自負するトレード技術の学舎!HighFAIトレードスクール
渾身や全国から集まる熱意ある生徒と学びたい方は需要調査にご協力を
サブコンテンツ

トレード歴:18年
パフォーマンス:
年利30~60%を10年以上継続中
職業:データサイエンティスト
居住地:東京
年齢:40歳前後

イベント投資の第一人者「夕凪」さんの思考と技術に渾身が鋭く切り込む音声対談。 明日から直接使えるテクニックや専業トレーダーとしての心得など、何度も繰り返し聞いて欲しい内容が満載。 トレードスクールの座談会として実施した企画でもあるので、その熱の籠もった雰囲気も同時に楽しんで欲しい。

このつづきはメルマガにて!

「トレードスクール需要調査」
次期開催希望者10名/15名でオリエンテーション開催
スクールカリキュラムのご案内 過去のトレードスクールの模様

「HITPカリキュラムのご案内」
次期開催希望者1名/2名でオリエンテーション開催
オリエンテーション仮申し込み

HITPメンバーブログ

Factatics_Fund
現役トレーダーが熱く語るハイレベルトレード術
週株!TAのイベントトレード研究所
イベント投資(株主優待投資法など)を検証研究しているブログ

このページの先頭へ