「2013年12月」の記事一覧(2 / 7ページ)

儲けのタネを探る:立会外買付取引(ToSTNeT-3)(2)

立会外買付取引の特徴としては、まず実施頻度の高さがあげられる。 適宜開示速報を見ていると、時期の偏りはあるが月の半分以上は実施されている模様。 システムトレーダーとしては、この試行回数の多さは期待値への収束の観点から魅力的だ。 ただ、検証はしていないが、おそらくエッジが存在していてもそれほど強力なものではないだろう。 いくつかの事例を眺め・・・

儲けのタネを探る:立会外買付取引(ToSTNeT-3)(1)

立会外分売と比べてほとんど話題にならない「立会外買付」。 トレーダーズウェブで実施データが取得できなかったり、グーグルでもサジェストがほぼでてこなかったりと、扱いは散々。 だからこそ調べる価値があると思うがどうか。 立会外買付は文字通り、市場におけるオークション形式の取引とは異なり、市場の外で相対取引によって実施される。 ロットの大きな取・・・

バリュー投資に触れる:ネットネット株を四季報CD-ROMでスクリーニング(3)

早速検証に入ろう。 その前に、分析対象となる銘柄ユニバースを適切に選択することが重要である。 同じ負債でも製造業と金融業ではその意味合いが異なるため、同一基準で評価できないからだ。 金融業は顧客からの借り入れ金、すなわち有利子負債が商売の源泉であることは容易に想像がつくだろう。 また、東証1部とその他の市場では投資主体が異なるため、こちら・・・

システムトレーダーが志向すべきノブレスオブルージュ

今年一年、神経をすり減らしながらも納得のいく収益を確保できた。 12月は毎年、その傷をいやすために結構な散財をする。 金は天下の回りものとはよくいったもので、収益を生み出す仕組みを構築できれば、天下は翌年も利子をつけて返してくれる。 ただ、長年飽きずにシステムトレードに勤しみながらも、飛躍を感じたことはついぞない。 最近になってその課題に・・・

システムトレード視点で実践する競馬、有馬記念2013(3)

本日はグランプリ有馬記念。 予告通りナカヤマナイト複勝に10万円突っ込んだ。 さて、結果は・・・!! ・・・それではまた来年、シストレで軍資金を作って有馬記念2014で会おう!

サブコンテンツ

超極秘手法プレゼント!

驚天動地!
ストップ高を先回りする方法
フルバージョン動画は メルマガ にて無料プレゼント中!

トレードスクール需要調査経過

システムトレーダー兼コンテンツマーケター兼データサイエンティストがお送りする超上質な講義とハイレベルで情熱的な仲間が集う日本一の学び舎
「HighFAIトレードスクール」

スクールカリキュラムのご案内

第八期開催の需要調査を実施中!
「トレードスクール需要調査」

次期開催希望者 9名/16名

開催希望者が16名に達し次第オリエンテーションを実施します。 本物の学びを得、トレーダーとしての飛躍を遂げたい方は是非!

過去のトレードスクールの模様

HITPメンバーブログ

Factatics_Fund
現役トレーダーが熱く語るハイレベルトレード術
週株!TAのイベントトレード研究所
イベント投資(株主優待投資法など)を検証研究しているブログ

このページの先頭へ