「2013年12月」の記事一覧

システムトレードは攻略法つきゲームに必ず昇華できる

今日はほぼ何もせず、スマホ版ドラクエ8のレベル上げに勤しむ。 ドラクエはファミコン版を4までやったっきりだったので、3DかつスマホのUIに手間取りながらも何とか中盤を超えてきた。 今は攻略法がネットで出回っているので、何・・・

それでも人と関わりながら働くことを選択するシステムトレーダー(3)

21世紀、最もコモディティ化が進む商品は「人間」、とはまこと至言である。 グローバル化により技術は平準化、規格化され、新興国労働者とのサヤ裁定により、日本人がその給与水準を維持することは不可能だと、誰もがが薄々感じている・・・

それでも人と関わりながら働くことを選択するシステムトレーダー(2)

労働収入が忌避される理由には、まず搾取の問題がある。 労働に対する正当な対価を得られないため、どれだけ頑張っても豊かになれないと感じてしまう。 「はたらけど はたらけど猶わが生活楽にならざり ぢっと手を見る」とは『一握の・・・

システムトレードで勝ち続ける意味を再認識する

今日は調布にてネットビジネスの月例会。 進捗報告と業界の最新情報を共有した。 収益を生み出す仕組み作りという点ではシステムトレードよりもロジカルに組み上げることができる。 それだけに、組み上げるべき個々のパーツを地道に作・・・

それでも人と関わりながら働くことを選択するシステムトレーダー(1)

今日は会社の納会。 と同時に自分自身も納会となった。 六本木のランドマークともいえる巨大オフィスを、共に一時代を駆け抜けた仲間たちの見送りを背に受けながら、後にした。 データサイエンティストでありながら、しょっちゅうノー・・・

儲けのタネを探る:立会外買付取引(ToSTNeT-3)(2)

立会外買付取引の特徴としては、まず実施頻度の高さがあげられる。 適宜開示速報を見ていると、時期の偏りはあるが月の半分以上は実施されている模様。 システムトレーダーとしては、この試行回数の多さは期待値への収束の観点から魅力・・・

儲けのタネを探る:立会外買付取引(ToSTNeT-3)(1)

立会外分売と比べてほとんど話題にならない「立会外買付」。 トレーダーズウェブで実施データが取得できなかったり、グーグルでもサジェストがほぼでてこなかったりと、扱いは散々。 だからこそ調べる価値があると思うがどうか。 立会・・・

サブコンテンツ

トレード歴:18年
パフォーマンス:
年利30~60%を10年以上継続中
職業:データサイエンティスト
居住地:東京
年齢:40歳前後

イベント投資の第一人者「夕凪」さんの思考と技術に渾身が鋭く切り込む音声対談。 明日から直接使えるテクニックや専業トレーダーとしての心得など、何度も繰り返し聞いて欲しい内容が満載。 トレードスクールの座談会として実施した企画でもあるので、その熱の籠もった雰囲気も同時に楽しんで欲しい。

このつづきはメルマガにて!

「トレードスクール需要調査」
次期開催希望者10名/15名でオリエンテーション開催
スクールカリキュラムのご案内 過去のトレードスクールの模様

「HITPカリキュラムのご案内」
次期開催希望者1名/2名でオリエンテーション開催
オリエンテーション仮申し込み

HITPメンバーブログ

Factatics_Fund
現役トレーダーが熱く語るハイレベルトレード術
週株!TAのイベントトレード研究所
イベント投資(株主優待投資法など)を検証研究しているブログ

このページの先頭へ