「2014年7月」の記事一覧

フリーランストレーダーの時間管理術(2):投下した時間は未来の資産となり得るか

一時期よく読んでいた斎藤孝の書籍に、ストップウォッチを活用する記述があった。 彼は大学教授で、常にストップウォッチを持ち歩いている。 自分の作業時間の計測もさることながら、生徒が何か報告に来た際も、ストップウォッチを1分などに設定し、簡潔な報告を求めるという。 生徒からするとちょっといやな先生だが、長い目で見ればそれが教育の質を高めるとい・・・

フリーランストレーダーの時間管理術(1):自由とは意思という認識

フリーになる人間が誰しもぶつかる壁として時間管理術がある。 長年サラリーマン、それ以前に小学校から大学、大学院まで外部環境によって定められていた生きる時間割を、40間近の今、初めて自分で決めなければならない。 奴隷養成機関によって完全に訓練されきった生活形態を、自らで意思ある人間らしいものへと再構築していく。 仰ぎ見るがごとき壁だ。 20・・・

東証一部上場(昇格、指定)予想:東証マザーズの本則市場への市場変更(7月分)

以前の記事(○対抗 8914 エリアリンク 東証一部上場予想(一部昇格候補/一部指定候補))で、東証マザーズ上場から10年経過した銘柄の一部指定予測をしていたので、まずはその一覧を再掲する。 そして、7月25日、東証から下記がリリースされた。 マザーズ上場会社の市場選択の結果について 東証HPより引用——&#821・・・

ハイブリッドインカムトレーダープログラム構想(3):現実を変える特上カリキュラム素案

HITP需要調査、早速2名が希望してくれた。 内容もほとんど説明していない中ではあるが、直感に身をゆだねて、まずは行動できる人たちなのだろう。 通常、我々にはこれが出来ない。 直感は“行け!”と号令をかけているのだが、時間の経過と共に決断が鈍り、行動しない理由探しを始める。 行動しない理由は未知への不安や恐怖と同時に、過去の経験則の中に判・・・

ハイブリッドインカムトレーダープログラム構想(2):2つの対照的なターゲット

以前の記事でも書いたように、「ハイブリッドインカムトレーダープログラム(HITP:ヒットピー?)」とは、一義的にはトレード以外に収益の柱の構築をめざし、それを支援する試みだ。 ターゲットイメージとしては、ある程度のトレード技術を持つサラリーマン。 いづれ専業になりたいと思っているが、毎月固定の給料が振り込まれる生活に慣れてしまったため、不・・・

サブコンテンツ

トレード歴:18年
パフォーマンス:
年利30~60%を10年以上継続中
職業:データサイエンティスト
居住地:東京
年齢:40歳前後

イベント投資の第一人者「夕凪」さんの思考と技術に渾身が鋭く切り込む音声対談。 明日から直接使えるテクニックや専業トレーダーとしての心得など、何度も繰り返し聞いて欲しい内容が満載。 トレードスクールの座談会として実施した企画でもあるので、その熱の籠もった雰囲気も同時に楽しんで欲しい。

このつづきはメルマガにて!

「トレードスクール需要調査」
次期開催希望者10名/15名でオリエンテーション開催
スクールカリキュラムのご案内 過去のトレードスクールの模様

「HITPカリキュラムのご案内」
次期開催希望者1名/2名でオリエンテーション開催
オリエンテーション仮申し込み

HITPメンバーブログ

Factatics_Fund
現役トレーダーが熱く語るハイレベルトレード術
週株!TAのイベントトレード研究所
イベント投資(株主優待投資法など)を検証研究しているブログ

このページの先頭へ