「2014年1月」の記事一覧(2 / 7ページ)

月収100万~600万限定会合第三回:トレード業界から単騎で参加し孤軍奮闘中!

本日は調布にて、富豪を本気で目指すメンバーとの会合。 1日かけて、お互いの日々の取り組みや課題を共有し、先人のアドバイスと仲間同士の叱咤激励を受ける。 掛け値なしの会合であるため、お互いにリアルな月収をさらけ出し、緊張感をもって臨む。 メンバーは輸入転売、せどり、アフィリエイト、情報販売など、現代の錬金術における日本トップレベルの手練れ達・・・

集合知トレーディング第0期で得られる得難きシステムトレーダーとしての環境メリット

集合知トレーディング第0期は、期限後に飛び込んできた1人を追加し、生徒6名+自分の計7名で開催予定。 こういった会合のメリットは計り知れない。 ①作業負担が大幅に軽減する 今回は7人なので、7倍の速度で検証作業を進められる。 70時間かかる検証作業だとすると、その結果を10時間で知ることができ、人生の貴重な時間を60時間も節約できるのだ。・・・

システムトレードへの情熱の維持について

情熱を持ち続けるのは並大抵なことではない。 興味を持ってシステムトレードに取り組んでも、1年後、同じレベルの興味を持ち続けられる人間はほとんどいない。 私のトレードスクールの生徒でも、スクール期間は鬼神のごとき気迫で勉強するのだが、1年後に音沙汰があるのは一握り。 だが、だから駄目だとはまったく思わない。 生徒の中には異なる将来のセルフイ・・・

集合知トレーディング第0期募集:一部昇格銘柄の高精度判別システムを集合知で構築

ちょっと前に話題にしていた集合知トレーディング。 柔らかい構想だが、やってみないと何も始まらないということで、早速動いてみる。 「やりたいことは何も考えず行動する」が今年のテーマ(今思いついた)。 たぶん自分にはそのくらいがちょうどいい。 下記が募集の詳細。 —————&#821・・・

富を積み上げるもう片輪:システムトレードで勝つ思考に通ずる個人の税の話(3)

システムトレーダーとして直接的な節税を考える場合、法人化という選択肢がある。 個人事業よりも経費の認められる範囲が広がったり、家族を取締役にして収入を分散、税率を下げる、などだ。 ただ、日本は主要先進国の中でも株式の売却益に対する課税率はかなり低い。 イギリスは40%、ドイツやフランスは30%、アメリカは現在景気対策で分離課税にしているが・・・

サブコンテンツ

超極秘手法プレゼント!

驚天動地!
ストップ高を先回りする方法
フルバージョン動画は メルマガ にて無料プレゼント中!

トレードスクール需要調査経過

システムトレーダー兼コンテンツマーケター兼データサイエンティストがお送りする超上質な講義とハイレベルで情熱的な仲間が集う日本一の学び舎
「HighFAIトレードスクール」

スクールカリキュラムのご案内

第八期開催の需要調査を実施中!
「トレードスクール需要調査」

次期開催希望者 9名/16名

開催希望者が16名に達し次第オリエンテーションを実施します。 本物の学びを得、トレーダーとしての飛躍を遂げたい方は是非!

過去のトレードスクールの模様

HITPメンバーブログ

Factatics_Fund
現役トレーダーが熱く語るハイレベルトレード術
週株!TAのイベントトレード研究所
イベント投資(株主優待投資法など)を検証研究しているブログ

このページの先頭へ